出店をお考えの方

OPENING A STORE

錦にぎわいプロジェクト

「錦らしさ」を大切に考える出店希望者をバックアップ

食にこだわる「錦らしさ」に共感し、伝統を守り育てていこうとする経営理念をもつ出店希望者を募集しテナントバンクへ登録するとともに、空き店舗が発生した時、その家主にテナントミックスへの理解を求め、出店希望者に物件紹介や家主との面談・交渉を支援しています。

豊臣秀吉の時代に開設されたとされる魚鳥市場を起源とする「錦市場」は、激変する時代の移り変わりを乗り越え、400年に及ぶ歴史と伝統を受け継ぎ、今なお「京の台所」として広く人々に愛されています。その中で「錦市場のブランド力」を維持し将来にわたる市場の繁栄を目指し、「錦にぎわいプロジェクト」を発足しました。

プロジェクトのひとつとして「錦らしさ」を大切に考える店舗の開設希望者と貸主とのお見合いをバックアップするため、錦市場でご商売を始めたいと考えられる、企業・個人の開設希望者の募集登録を実施しています。

出店までの流れ

応募用紙の
記入申し込み、登録

錦市場へ出店を希望される方を募集し、
テナント・バンクへ登録致します。

応募用紙での受け付けとなります。

具体的物件の発生

具体的なテナント物件が発生した場合、
錦市場よりご連絡を差し上げます。

出店検討のご案内、調整

実際に錦市場で該当物件をご覧頂き、
出店をご検討頂きます。

家主、オーナーとの面接

物件の家主、オーナーと面談、諸条件をお電話して頂き契約、出店となります。

応募用紙をプリントアウトした後、ご記入・ご捺印の上、事務局宛まで必ず郵送にてお申し込みください。

出店お申し込み

応募用紙は、PDFをダウンロードください。
空き店舗状況について、詳しくはお問い合わせください。応募書類の提出は出店を確約するものではございません。
応募書類は基本的に返却いたしません。また、内容に間違いがあった場合は無効とさせていただきますので予めご了承ください。

郵送先

〒604-8054
京都市中京区富小路四条上る西大文字町609
京都錦市場商店街振興組合
「にぎわいプロジェクト」事務局

錦市場へお越しの皆さまへ お願いとご案内

迷惑やトラブルになる場合もありますので、食べながら歩くのを止めましょう。
お買い求めのお店のイートインコーナーをご利用ください。
錦市場内には市場で買ったものを持ち込んで楽しむことができるお店もあります。