河一

  • 野菜
  • 果物

食べたことがないものは紹介できない。だから、勉強のために必ず食べるようにしていると店主は言います。人と人の接点である店頭での会話は商売の醍醐味なので、この店では知識のある人が立つようにしています。人当たりの良いベテランなので、どんなことでも気安く相談してほしいと言います。

昭和30年に創業し、65年間青果店をやっています。料亭に卸す「おさめ」の仕事と、「まえの客」と言って店頭でお客さまに小売する仕事の2本立ての商いをしています。

おもに京野菜、促成野菜(つま、付け合せ、香辛野菜)、果物を扱っています。
お客さまが欲しがるものを提供する、“目利き”こそ必要とされるチカラです。

錦市場へお越しの皆さまへ お願いとご案内

迷惑やトラブルになる場合もありますので、食べながら歩くのを止めましょう。
お買い求めのお店のイートインコーナーをご利用ください。
錦市場内には市場で買ったものを持ち込んで楽しむことができるお店もあります。