お店紹介

STORE

飲食のお店

24

営業時間や定休日が変更になっている場合がございますので、ご了承ください。

まるき

終戦後間もなくの昭和24年ごろと⾔いますから、約70年前に先代が錦市場で⾷べ物屋をはじめました。そのころはうどんやラーメンのほかにも、さまざまな洋⾷も出す⾷堂のようなお店だったと⾔います。いまのご主⼈の代になってから、「うどん屋」さんに専念するようになり、今⽇に⾄っています。

  • うどん

いけまさ亭

元は細工野菜で有名な八百屋さんでした。いつか店の奥で料理を食べさせるようになり、いまのような昼は定食、夜は居酒屋のスタイルになりました。料理の担当はお母さん。生湯葉とほうれん草和え、水菜と揚げの炊いたん、蕪蒸しなど、おばんざいと言われる京都の家庭料理が手頃な価格で味わえます。

  • おばんざい
  • 飲食(その他)

牛兵衛

カウンターのみ、定員5人という肉寿司の立ち食い店です。しかし、立ち食いとあなどることなかれ。肉は近江牛。しかもA5ランク(最上位)のものを使用しています。お皿に添えられた山葵を寿司にのせて、醤油をちょっとつけて、ひと口頬張ると、とろけるような美味しさにタメ息が漏れるはずです。

  • 寿司
  • 飲食(その他)

伊豫又

創業400年という、錦市場でいちばん長い歴史を持つ店です。創業以来ずっとこの場所で400年の歴史を刻んできました。元和3年(1617年)に伊予国から京都の錦市場で魚仲買をして、元禄時代に現在の地に店を出したと言います。江戸時代は魚仲買業、明治時代から戦前までは寿司仕出業を営み、戦後は寿司中心の仕事となりました。

  • 寿司

SNOOPY茶屋 京都・錦店

SNOOPYファンにはまるでパラダイスみたいなお店です。古い京の町屋を改造したお店の1階はさまざまなSNOOPYグッズの販売と、どら焼きやソフトクリームのテイクアウトコーナー。どら焼きやソフトクリームまでPEANUTSキャラクターがデザインされています。2階はレストランで、もちろんすべてのメニューにPEANUTSキャラクターがデザインされています。

  • 和菓子
  • 洋菓子
  • 飲食(その他)

錦そや

錦市場の西入口に立つ若冲のモニュメントの側にあるお店。豆腐の販売と豆腐料理のレストランを営んでいます。販売では豆腐以外にも、ひろうす、おから、豆腐類を使ったお惣菜もあります。レストランの昼はセットメニューになります。季節の野菜や果物の白和え、揚げと野菜の炊き合わせ、豆乳のスープなど、なにが出るのか楽しみです。

  • 湯葉・麩・豆腐
  • 惣菜
  • 飲食(その他)
  • 料理道具

抹茶スイーツ館 茶和々

店頭の看板や暖簾の色から察しがつくように、抹茶スイーツ専門店です。抹茶は宇治の抹茶にこだわり、お濃茶をテーマにした店になっています。1階は抹茶スイーツ館で、さまざまな抹茶スイーツを販売しています。2階はカフェで、わらび餅、パフェ、あんみつなどのメニューがあります。店頭で実演している石臼でひいた一番茶のひき立て抹茶を使用しています。

  • 和菓子
  • 洋菓子
  • 飲食(その他)

海鮮処 桒藤

焼き上がった商品がズラリと並び、道行く人を誘います。年中、海鮮の串焼きや串揚げを味わえるのが魅力。ちょっと小腹が空いたとき、思わず入りたくなってしまいます。串焼き、串揚げを中心にしたイートインとテイクアウトのお店。焼き立てを店内で楽しみますか?持ち帰って味わいますか?

  • 魚類加工品
  • 惣菜
  • 飲食(その他)

元蔵 錦本店

ゆったり落ち着く昭和レトロな空間で味わう京うどん、同じお出汁で作る京風おでん、串カツなどが人気です。うす揚げ、湯葉、生麩、九条ねぎなど京の食材を大切にしながら、新しい食を提案しています。京都の地酒も豊富に揃っています。食欲を満たしながら、昼間からチョイ飲み使いできるのが、この店の特長です。

  • うどん
  • 飲食(その他)

京都 ステーキ南大門

錦市場の通りから少し奥まったところにある、隠れ家的なお店。ここは、創業60余年の焼肉の老舗「南大門」が展開する和牛ステーキのお店です。落ち着いた和風の空間で、上質な和牛を堪能できます。黒毛和牛だけを使用し、中でもフィレとサーロインは「京都・丹波牧場」の平井牛A5ランクのものを使用しています。

  • 飲食(その他)

錦市場へお越しの皆さまへ お願いとご案内

迷惑やトラブルになる場合もありますので、食べながら歩くのを止めましょう。
お買い求めのお店のイートインコーナーをご利用ください。
錦市場内には市場で買ったものを持ち込んで楽しむことができるお店もあります。