お店紹介

STORE

湯葉・麩・豆腐のお店

7

営業時間や定休日が変更になっている場合がございますので、ご了承ください。

湯波吉

店の入り口に立つ札。そこには錦市場に店を構えたのは江戶時代(寛政2年/1790年)とあります。以来、湯葉ひと筋。ここで湯葉を作り続けているのは、錦の地下水があってのことだと言う、錦市場で唯一のゆば製造販売店。現在の店主は創業から9代目。いまも頑なに、この店伝統の手業を守っています。

  • 湯葉・麩・豆腐

錦そや

錦市場の西入口に立つ若冲のモニュメントの側にあるお店。豆腐の販売と豆腐料理のレストランを営んでいます。販売では豆腐以外にも、ひろうす、おから、豆腐類を使ったお惣菜もあります。レストランの昼はセットメニューになります。季節の野菜や果物の白和え、揚げと野菜の炊き合わせ、豆乳のスープなど、なにが出るのか楽しみです。

  • 湯葉・麩・豆腐
  • 惣菜
  • 飲食(その他)
  • 料理道具

麩嘉 錦店

生麩を製造販売する「麩嘉」本店の歴史は古く、江戸時代の終わりの慶応年間には御所に生麩を納めていたという記録があります。錦店は昭和50年代に小売の専門店としてオープンしています。製造は本店で、いまでも機械に頼ることなく手作業で生麩を作りあげることにこだわり続けています。新しい麩饅頭として「鯛焼き麩饅頭」がいま人気です。

  • 湯葉・麩・豆腐
  • 和菓子

麩房老舗

この場所で製造し卸と小売りをしている京生麩の専門店。創業は天保年間(1831~1845年)にまで遡ります。店頭ではしろ・あわ・よもぎなどのさまざまな創作生麩を販売。そのほか自家製の田楽味噌をぬった「生麩の田楽」、こし餡と青のりを生麩の生地で包んだ「麩まんじゅう」もあります。

  • 湯葉・麩・豆腐
  • 和菓子

こんなもんじゃ

北野天満宮のそばに60年近く店を構える「京とうふ藤野」の直営店として約30年前にオープンしたお店です。美しい自然の中、歴史ある環境と豊かな水源にも恵まれた丹後・与謝野町で作られる藤野の豆冨、揚げ、がんもどき、生湯葉などが並びます。また、オープン当初から豆乳スイーツに取り組んでいます。豆乳ドーナツ、豆乳ソフトクリームが店頭で人気を博しています。

  • 湯葉・麩・豆腐
  • 洋菓子
  • 飲食(その他)

錦 大友

ひと言で「乾物屋」といってしまっては、このお店の奥の深さは伝わりません。お店の方は「探していたものが見つかるかもしれない」と言いますが、「思いもよらないものがあるかもしれない」という方が適切でしょう。お供物や茶懐石の食材、和菓子の材料から、珍しい瓶詰めの食材まで揃っています。店頭に並べていない商品もありますから、たずねてみてください。

  • 塩干
  • 湯葉・麩・豆腐
  • 乾物
  • 和菓子

近喜商店

店頭の看板の文字や商品の置き台の経年具合が絵になるお豆腐屋さんです。木屋町にあった「賀茂とうふ 近喜」の分家として明治34年に創業と言いますから、もう120年近く続くお店です。手作りをモットーに、錦の地下水につけて豆をもどし、機械を使わずに昔ながらの味を大切にしています。

  • 湯葉・麩・豆腐

錦市場へお越しの皆さまへ お願いとご案内

迷惑やトラブルになる場合もありますので、食べながら歩くのを止めましょう。
お買い求めのお店のイートインコーナーをご利用ください。
錦市場内には市場で買ったものを持ち込んで楽しむことができるお店もあります。